行事に参加するには

前へ ホーム 上へ

 

 

 さて、博物館でどんな行事が行われているかを知るにはどんな方法があるでしょうか。
行事は年間計画として決められます。年間会員を募集する行事も多いので、初めて参加するには3月から4月の年度初めがチャンスです。
 参加者の募集は、市の広報誌で市民には新聞折込で配布される「広報ひらつか」に掲載されます。平塚市民ならそれを見るのがもっとも確実です。また、博物館では「あなたと博物館」を毎月発行し、その中で募集を行っています。これは、博物館の受付で配布しているほか、市の公民館、市役所などでも手に入れることができます。
 行事は市外の人でも自由に参加できますが、市外の人の場合、情報がつかみにくいという問題があります。ぜひリアルタイムの情報がほしいという人は「あなたと博物館」の定期講読をお勧めします。80円切手12枚を郵送しておけば、1年間配布されます。その時々で申込を受け付ける行事や、自由参加の行事もあるので、便利でしょう。

※ここに載せた文章は、開館20周年記念展の際に発行された図録の 第2章 博物館のしごと 6.出会いの場としての行事 中に掲載されたものです。

現在のものはこちら

 

前へ ホーム 上へ

※当ホームページは、平塚市博物館が運営しているわけではありません。情報展示研究会が会の責任において製作しているホームページです。よって、このホームページの記述に対して、平塚市博物館がいかなる責任、義務を負うものではありません。
 何か疑問等ありましたら、こちらまで。 メールはこちらまで