古代遺跡を探す会

前へ ホーム 上へ 次へ

 

 

 考古分野の野外行事として、平成4年度から始まった行事で、表面採集による平塚市内全域の遺跡分布調査を柱に、考古学の入門講座として実施しています。考古学を楽しみながら活動し、遺跡分布調査報告書を刊行するのが目的です。市内各地を順次調査し、雨の日は館内で資料の整理などを行っています。現在まで44回開き、のべ参加者数は736名です。(担当:栗山明石

行事に参加するには

※ここに載せた文章は、開館20周年記念展の際に発行された図録の 第2章 博物館のしごと 6.出会いの場としての行事 中に掲載されたものです。よって、多少古い記述となっています。

現在のものはこちら

 

前へ ホーム 上へ 次へ

※当ホームページは、平塚市博物館が運営しているわけではありません。情報展示研究会が会の責任において製作しているホームページです。よって、このホームページの記述に対して、平塚市博物館がいかなる責任、義務を負うものではありません。
 何か疑問等ありましたら、こちらまで。 メールはこちらまで